ログイン
HOME  » 自然素材の家『レバンテ』

自然素材の家『レバンテ』

<レバンテ>への想いと願い|新築がピークの家よりも、歳月とともに愛情が深まる家がいい。
10年後の楽しみは…。

<レバンテ>のもっとも大きな特徴が、住む人の個性を物語る外観です。
その外観に表情を与えているのが、天然素材で手塗りされた外壁。
可塑性にすぐれた塗り壁は、曲線をはじめ多彩なデザインに対応します。
また、腕の立つ職人が丹精込めて仕上げた外観からは、「気品」すら感じるはずです。
内装もすべて塗り壁で仕上げられる<レバンテ>は、空気の質も自慢の一つ。
毎年必ず訪れる湿気の多い季節にも、すぐれた調湿効果で室内を快適に保ちます。
住むことに、よろこびと誇りを感じさせてくれる家<レバンテ>。
歳月とともに味わいを増す外観に、愛着もますます深まっていくことでしょう。

<レバンテ>に継承される職人の技

「経年美の家」は、自然素材+職人技で完成します。


外壁材や内装材…など、<レバンテ>を形づくっている住宅素材は、どこの会社にでも手に入れることができます。
しかし、同じ品質の家ができるかと言えば、話は別。
そこには、磨き上げられた職人たちの技が不可欠なのです。
コスモレーベンが建てる家は、すべて自社施工。
長い歳月をともに過ごした信頼のおける職人たちと、丁寧な家づくりを行っています。
オーソドックスな「コテ波仕上げ」はもちろん、イタリアの伝統手法の流れをくんだ「スタッコ仕上げ」の外壁や南欧風の内装によく似合う、エッジの効いた「スパニッシュ仕上げ」など、オーナーのご要望にあわせた空間を、職人たちの技が形にします。
作り手によって仕上がりが大きく左右される自然素材の家だからこそ、職人技の継承に力を注ぐ、コスモレーベンにお任せください。
コスモレーベンの家はすべて自社施工。
経験豊富な職人たちが、一つひとつ丁寧に仕上げていきます。
外壁も内装もすべて塗り壁の<レバンテ>。
職人技が冴えるその佇まいは、住む人の個性を雄弁に物語ります。


<レバンテ>施工事例
デザインにも住み心地にも妥協しない、

暮らしの達人たちに選ばれている<レバンテ>。


<レバンテ>を選んだオーナーに共通しているのは「デザイン」と「住み心地」とのバランス感覚です。
塗り壁の外壁と内装にしか醸し出せない独特の風合いを愛し、家中に取り込まれた光と風、そして自然素材の肌触りを愉しむ…。
「探し求めてきたのは、デザインにも住み心地にも妥協しない家だった。」と語ります。
お引き渡しの後、3年、5年と時を経た今も、生活を楽しんでいるご様子を拝見していると、私たちが<レバンテ>に込めた願いは、しっかりと伝わっていることを実感します。
床は杉の浮造り仕上げ。
冬は温かく夏はさらりとした肌触り。
一年中心地いいのは、人ばかりではないようです。
キッチンの隣に設けられたカウンターと造作棚。
パソコンやちょっとした家事のスペースとして、毎日活躍しています。
 
天然木の階段に似合うアイアンの手すりも<レバンテ>の標準仕様の一つです。
お好みによって、様々なデザインが選べます。
リビングの壁面は「レーベン」で塗られています。高い調湿効果や有害物質の吸着効果で、小さなお子様にも安心の環境です。
天井にかかる梁が目を惹くLDK。
大きなダイニングテーブルも、間取りにあわせて造作された一点ものです。
青空と緑の芝生が似合う白亜の外観。
オレンジ色の素焼きの屋根瓦が、可憐な印象を与えます。
外観をより一層ひきたてる外構。
枕木の廃材を利用した温もりのあるアプローチが、来客をあたたかく迎え入れます。
照明のプランニングも当社の得意分野。
オーナーの要望を伺いながら、女性プランナーが、様々な提案を行います。
塗り壁の所々にあしらわれたステンドグラスが、白一色の壁面にアクセントを与えています。
住み手のセンスを物語る、細やかな演出です。
床は「杉」それとも「檜」

楽しく迷える家づくり。


家づくりの素材一つひとつを厳選しました。
その結果、生まれたのが、歳月とともに変化していく、気品のある外観、そして、床・壁・天井のすべてを自然素材に囲まれた快適性。
心地よい風と温かい陽だまりがつくる寛ぎの中で、生活を楽しむ「大人」に選ばれている<レバンテ>。

いくつもの選択肢をご用意しています。
どうぞご家族で迷いながら、家づくりをお楽しみください。
外壁材
美しく、しかも耐久性にもすぐれた当社オリジナルの外壁材を使用しています。
レーベン
内装用壁剤の一番人気は和紙から生まれた「レーベン」
琉球のいぶき
風化造礁珊瑚をはじめとした沖縄に由来する3つの成分から生まれたやさしい壁剤です。
ヘルシーカラー
珪藻土を主成分にした内装用塗り壁材です。
24色からお好みの色を選べます。
織物の壁紙
薬品処理を施していない綿、麻、絹などの織物系壁紙「織物の壁紙」

「素足で暮らしたい」というオーナーにお勧めしているのが杉の床材です。

杉よりも硬い桜も、人気の床材の一つとなってきました。

栗の床材を天然由来の塗料で塗装した例。独特の風合いが出ます。
押入
目立たない場所だからこそこだわりたい。押入の中にも自然素材が使われています。
階段
空間にアクセントを加えるアイアン格子が標準仕様となっています。
キッチン
機能的にもすぐれたTakara standard社の人気商品「グランディア」
玄関ドア
家の印象を大きく左右する玄関ドアにはLIXILの「ジェスタ」を使用。

世界でもトップクラスの熱貫流率。高性能樹脂窓「エルスターX」

自然素材にこだわった標準仕様

天然食品糊
接着には、化学物質を一切含まない天然の米糊を使用し、健康に配慮しています。
天然和紙の塗り壁
基本素材である和紙の塗り壁は化学接着剤は一切使用せず、天然の素材だけで作られています。
サンゴの塗装
塗装には沖縄のきれいな海から採取されたサンゴを使用。消臭・湿気の除去効果があります。
国産の布貼り
国産の布貼りを標準仕様。天然素材で作られているので安全です。

施工事例

オリジナル造作が映える家



 Point 

ご夫婦ともに介護士で、二人のお子様は小学生。介護士だけあって自然素材の知識は持たれていました。暖かみのあるリビングで素足で歩くのが夢だったご夫婦。わんぱくなお子様も大満足です。

家族の健康を願う安心の家



 Point 

ご夫婦と二人のお子様、犬が一匹。実は住み替えは今回3回目。無添加住宅として間取りや収納を充実させたいといったご希望をお持ちのご家族でした。

個性が光るこだわり満載の家



 Point 

美大出身30代のご夫婦が、建具の障子や洗面台をデザインしてしまうほど、こだわりを詰め込みました。勉強させるのに、個室ではなくフリースペースを有効活用した間取りでのびのび勉強できるスタイル。

国産材の強さと美しさを感じる家



 Point 

大きな勾配天井があり、魅せ梁など「木」を魅力的に見せるように演出にこだわりました。造りつけのカウンターテーブルや大容量の本棚も使い勝手抜群です。

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有