ログイン
HOME  » Office.Nについて » よくあるご質問

よくあるご質問

全般的な質問
対応エリアはどこですか?
まだ何も具体的に考えていないのですが、一から相談にのってもらえますか?
家を建てるのに何をしたらいいのか想像できません。なにから始めればよいでしょうか?
契約前にプランを提示してもらえますか?
こだわりや要望が色々ありますが、対応していただけますか?
見積りをしていただいたら、必ず工事をお願いしなくてはいけませんか?
間取りなど、こちらの要望どおりにしてもらえますか?
素材など、自然素材にこだわりたいのですが対応していますか?

費用・資金について
相談・プランニングは無料ですか?費用が発生するのはどの時点ですか?
建築費のほかにどのような費用がかかりますか?
自己資金が少ないのですが、相談できますか?
ローンが通りにくい事情がありますが、相談に乗ってもらえますか?

土地について
土地がありませんが、探してもらえますか?
こちらが探した土地に建築可能ですか?
狭小地ですが対応していただけますか?

リフォームについて
リフォーム工事も相談できますか?
自分で購入した中古マンションのリフォームは可能ですか?
リノベーションとはどんなことをするの?

耐震について
木造住宅は地震が心配です。地震への対策はどうなっていますか?
耐震強度の基準とは何ですか?
「耐震」「免震」「制振」の違いとは?

シックハウス症候群について
シックハウス症候群が心配です。何か対策はしてくれますか?
シックハウス症候群とは何ですか?
自然素材と言っていてもシックハウス症候群になることがあると聞きましたが本当ですか?

ZEHについて
ZEH(ゼッチ)とは何ですか?
ZEH(ゼッチ)には補助金が交付されるのですか?

保証・アフターサービスについて
第三者機関の保証はありますか?
アフターサービスは大丈夫ですか?


 

全般的なご質問

対応エリアはどこですか?
対応エリアは奈良県、大阪府、兵庫県の一部です。
まずはお問い合わせください。
まだ何も具体的に考えていないのですが、一から相談にのってもらえますか?
もちろんです。
家づくりについて、まずどのように進めていけばいいのかという事からご相談いただけます。

もしよろしければ、知っておくべき本当の家づくりの流れをご覧ください。
また、ぜひ弊社のおうちづくりカフェに来て、お住まいの夢をお聞かせください。
家を建てるのに何をしたらいいのか想像できません。なにから始めればよいでしょうか?
家を建てるのに一番大切なことは、実は予算決めです。
弊社では、まず最初に見学会へ行ったり展示場へ行ったりして贅沢な住宅のパンフレットを集める前に、フィナンシャルプランナーと相談して、家を建てるために使える資金がどれくらいなのかを把握されることをおすすめしています。

詳しくは、知っておくべき本当の家づくりの流れをご覧ください。

ご予算が決まった後は、ぜひ弊社のおうちづくりカフェに来て、お住まいの夢をお聞かせください。
ご希望を叶えるためのプランを予算に合わせてご提案させていただきます。
契約前にプランを提示してもらえますか?
はい。ご契約の前に、しっかりご希望をヒアリングしたうえで、その内容に合わせたプランをご提案させていただきます。
お気に召さない場合は、ご希望に沿うようにプランの変更も行います。
そのうえで、弊社の提案内容にご納得いただけた場合にはご契約をお願いいたします。
こだわりや要望が色々ありますが、対応していただけますか?
もちろんです。これから何十年とお住まいになる住宅ですから、出来る限りのご要望にはお応えしたいと考えております。
ただし、耐震強度の問題などによりおすすめしない間取りや、使用をお断りしている素材などもございます。
その場合もキッチリと代替案をご提示させていただき、ご納得いただけるプランをお出しできるよう努力しております。
見積りをしていただいたら、必ず工事をお願いしなくてはいけませんか?
見積をしたからといって工事をしなければならないということはありません。

お見積りを取るまでの打ち合わせや、プラン提出時の対応などから、これから長い間暮らしていく家を造るパートナーとしてふさわしいかどうかをご判断ください。
間取りなど、こちらの要望どおりにしてもらえますか?
基本的にはお施主様のご希望に沿った間取りを実現できるようなプランを作成いたします。
ただ、ご予算の面、耐震の面などから、必ずしもご希望通りの間取りの家が建てられるとは限りません。
その場合も、お施主様のご希望ができるだけ実現できるような代替案をご提案させていただきますので、まずはご希望をお教えください。
素材など、自然素材にこだわりたいのですが対応していますか?
弊社は、体に優しい本物の自然素材を使用して住宅を建てることを志としています。
主に、ヒノキとスギ、アカマツなどを中心に利用していますが、ご希望の材質がある場合はご相談ください。

費用・資金について

相談・プランニングは無料ですか?費用が発生するのはどの時点ですか?
ご相談、プランニングは無料です。
提案したプランにご納得いただいたのち、正式にご契約が決まった時点で費用が発生します。
建築費のほかにどのような費用がかかりますか? 
建築費の他に、ローンの保証料や手数料などが必要です。
新しく土地を取得される場合は、土地代の他に不動産仲介手数料や登記の費用、印紙代などが経費として掛かってきます。
状況によってかかる費用が異なりますので、まずはご相談ください。
自己資金が少ないのですが、相談できますか?
自己資金がないケースでも対応が可能な場合もあります。
資金調達についてのご相談をいただくことも可能です。

ただし、無理をして住宅を建てたばかりに、そのあとの生活が苦しくなってしまったら元も子もありません。慎重に考え、ご予算とご希望のすり合わせを行うことが大切です。

こんな方でも住宅ローンは組める?!重要なお金の話もご覧ください。
ローンが通りにくい事情がありますが、相談に乗ってもらえますか?
既に車などのローンを支払い中である、以前に延滞があるなど、ローンが通りにくい事情がある方でも、場合によってローンが使えることがあります。
まずはご相談ください。
 こんな方でも住宅ローンは組める?!重要なお金の話もご覧ください。

土地について

土地がありませんが、探してもらえますか?
もちろんです。
ご希望の立地、環境などをお聞かせいただければ、条件の合った土地をお探しいたします。
お気軽にご相談ください。
こちらが探した土地に建築可能ですか?
もちろんです。
まずはご相談ください。
さまざまな土地の環境に合った住宅をご提案させていただくことができます。

※営業エリア内に限ります。
狭小地ですが対応していただけますか?
もちろんです。
まずはご相談ください。
さまざまな土地の環境に合った住宅をご提案させていただくことができます。

※営業エリア内に限ります。

リフォームについて

リフォーム工事もご相談できますか?
もちろんです。
プチリフォームから間取り変更を伴う大きなリフォームまで、ご希望にあわせて対応いたします。

弊社のリフォームプラン、陽だまりのページもご覧ください。
自分で購入した中古マンションのリフォームは可能ですか?
はい、可能です。
あなたのお家に合わせたリフォーム・リノベーションをご提案させていただきます。
リノベーションとはどんなことをするの?
リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事などを行い、用途・機能を変更して価値を高めたりすることのことを言います。
最近では、中古マンションを購入して、中を新築のように綺麗にする方も多くなっております。
新築を買うお値段の2/3以下で済む場合もあります。

耐震について

木造住宅は地震が心配です。地震への対策はどうなっていますか?
弊社が住宅を建てる際には、全て耐震等級3を取得いたします。
一般住宅には義務付けられていない構造計算を全棟で行い、地震で倒れない家をご提供しております。

詳しくは、耐震についてのページをご覧ください。
 
耐震強度の基準とは何ですか?
耐震強度の基準は、耐震等級の3段階で判断してもらうことになります。

耐震等級1 ・・・ 建築基準法(法律)と同程度の建物
耐震等級2 ・・・ 等級1で想定する地震の1.25倍に耐えられる
耐震等級3 ・・・ 等級1で想定する地震の1.5倍に耐えられる

 
「耐震」「免震」「制振」の違いとは?
耐震 地震に対する建築構造物や土木構造物の破壊や損傷を防ぐ措置
制振 建築設計上の概念であり、建物に入力される地震力を、建物内部の機構により減衰させたり増幅を防いだりすることで、建物の振動を低減させることを指す
免震 構造設計(とくに建築構造)の概念であり、地震力を抑制することによって構造物の破壊を防止することを意味する

 

シックハウス症候群について

シックハウス症候群とは何ですか?
シックハウス症候群とは、住宅を建てる際に使った建材などから人体に有害なホルムアルデヒドやVOC(揮発性化学物質)が揮発することによって、その住宅に住む人の心身に不調が現れてしまう状態のことをいいます。

頭痛や吐き気、目の痛み、かゆみ、めまい、集中力の低下等、人によって現れる症状は様々です。
あきらかな「におい」がなくとも揮発する化学物質を吸い込むことにより発症してしまいます。

詳しくはこちらをご覧ください。
 
シックハウス症候群が心配です。何か対策はしてくれますか?
当社の建てる家は、シックハウス症候群の心配のない自然素材を使った健康住宅です。
詳しくは標準仕様についてのページをご覧ください。
自然素材と言っていてもシックハウス症候群になることがあると聞きましたが本当ですか?
本物の自然素材を使っている場合、化学物質が揮発することはありませんので、シックハウス症候群になることはありません。

しかし、自然住宅と謳っている住宅の中には、表面的に自然素材を使うだけで化学物質が含まれた接着剤を使っていたり、自然素材には見えても実際にはちゃんとした自然素材ではない建材を使用しているものもあるようです。

そのような住宅の場合は残念ながらシックハウス症候群になってしまう可能性は否定できません。

詳しくは、本物の自然素材にこだわった家づくり のページをご覧ください。

ZEH(ゼッチ)について

ZEH(ゼッチ)とは何ですか?
Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略称です。

快適な室内環境を保ちながら、住宅の⾼断熱化と⾼効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅(経済産業省・資源エネルギー庁の説明)


簡単にまとめると

「自宅で消費するエネルギー量」 < 「自宅で創るエネルギー量」

このような状態で、快適な生活をするということになります。


これが実現できれば、エネルギーを自給自足できるようにするとも言えます。
 
ZEH(ゼッチ)には補助金が交付されるのですか?
はい、補助金を受けられるようになっています。
住宅・ビルの⾰新的省エネルギー技術導⼊促進事業として、補助金が適用されます。


これから新しく家を建てる多くの方が、ZEH(ゼッチ)を導入できるように、国は補助金を出しています。
すでに、2012年から開始し、これまで補助金を受けたお客様がいらっしゃいます。

 経済産業省 「ZEHゼッチロードマップ検討委員会とりまとめ」より。

保障・アフターサービスについて

アフターサービスは大丈夫ですか?
もちろんです。
住宅は新築してから何十年も住み続けるものですから入居されてからが永いお付き合いの始まりです。
何かありましたらすぐお伺いします。どうぞご安心ください。
施工事例

イベント情報


家造りで失敗しない人のマメ知識

お見積り・お問合せ

店長のあいさつ

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有