ログイン
HOME  » Office.Nが提供する自然住宅ラインナップ » 自然素材のリフォーム「陽だまり」

自然素材のリフォーム「陽だまり」

自然素材で安心・安全なちゃんとしたリフォーム

自然素材にこだわるOffice.Nはリフォームももちろん安心な自然素材。

「リフォームをしてからずっと頭が痛い」
「壁のクロスから臭ってくる刺激臭で気分が悪い、吐き気がする」

一般的なリフォームとは切り離せない「シックハウス症候群」ですが、Office.Nのリフォームはその心配がない材料ばかりを厳選して使用して行います。

Office.Nがこだわる自然素材の標準仕様はこちら>>

不具合の修繕から、間取り変更を伴う大きなリフォームまで、ご要望に柔軟にお応えします。

店舗改装で培った技術とノウハウも最大限に生かして

Office.Nでは、多数の店舗改装も手掛けてきました。

店舗運営に要求される「実用的で効率的な作業動線」「快適な空間を演出するデザイン」などを織り込んだ改装に対応してきた経験を最大限に生かして、より良いリフォームをご提案しています。
店舗改装

リフォームで失敗しないでください

​実は、リフォーム工事は建築士の資格を持っていない業者でも行うことができるという事をご存知でしょうか。

そうなのです。
法律上、「リフォーム業」は建築の資格がなくても知識がなくても誰でも出来るのです。

恐ろしいことだと思いませんか。

一方、新築を建てるには建築士や設計士の国家資格がある者がいなくては出来ません。
ですから、リフォームするならリフォーム専門ではなく、新築も建てている(=知識のある資格取得者がいる)会社を選んでほしいと思っています。

Office.Nの社長の中垣は、建築士の資格だけではなく「既存住宅状況調査技術者」という資格も持っています。
これは、不動産売買の際に、その住宅の健全性を調査することができる公的な資格です。

その資格を持って、これまで約20年の間に400軒以上の住宅診断を行ってきました。

住宅診断をおこなう中で、

「こんな工事にそんなにお金がかかったのか…」
「その工事、本当に必要だったのかなぁ」
「何でこんなことしたんだろう…」
「もうちょっとマシにできなかったのかなあ」
「最初にこんなことをしなかったら追加工事なんか不要だったのに」

思わずそう呟いてしまうようなひどいリフォーム工事に出会うことが何度もありました。

リフォームは本来、劣化してきた家を修理・修繕し、健全な状態に保つために行うものです。

なのに、
質の悪い工事に驚くような高額を支払われていたり、
キッチリとした工事ができていないばかりに、余計な雨漏りなどを発生させてしまっていたり、
おそらく問題がなかったであろう部分に手をいれて、耐久年数を減らしてしまっていたり、
本当にひどい事例があるのです。


それもこれも、自分の住まいがどのような状態なのかを正しく知らないから、正しい知識のないリフォーム会社の営業マンの口車にのせられてしまった結果なのではないかと考えています。
 

まずは無料の住宅診断をおすすめします。

Office.Nでは、まず最初にお住いのお家の詳しい診断を行うことをおすすめしています。

20年で400軒以上の住宅診断をしてきたインスペクター(既存住宅状況調査技術者 資格保持者)がお伺いし、しっかりとお家の状態をチェックして住宅診断書を発行します。

これは、お住まいの健康診断の診断書です。

人間の体なら、ちょっとコレステロール値が高いだとか、血圧が高いだとか、病気とは言えないまでも黄色信号の数値があれば食事に気を付けたりすると思います。

住宅でも同じこと。全く気にしなくていい部分、少し気を付けてみておいた方がいい部分、病気と言える、修繕が必要な部分、それらをキッチリ診断してお知らせします。


診断後、ご要望があれば修繕やリフォームのご提案をいたしますが、必要のない工事のご提案をすることは絶対にありません。

住宅診断について詳しくはこちら>>
住宅診断へのリンク
何でもお気軽にお問い合わせください(メール問い合わせフォームへのリンク)
スマホの方はタップでお電話
施工事例

イベント情報


家造りで失敗しない人のマメ知識

お見積り・お問合せ

店長のあいさつ

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有