ログイン
HOME  » オフィスエヌ通信

オフィスエヌ通信

N通信 9月号(Vol.10)

皆様こんにちは! 中垣です。
 
 
今月の、台風21号はすごかったですね! 事務所の窓から外を覗くといろんな
物が飛び回って、電線は大きく揺れ動いているし、サイレンは鳴り響いてあたりも
薄暗くなって 事務所も停電する始末・・・。
 
当日の昼過ぎに帰られたお客様も 「阪奈道路で大阪方面に向かう道中では、嵐の中、車はふらつくし枝は降ってくるし、木は倒れてくるしで サバイバルみたいやったわ~!」と、写真付きでラインを送信してくれるほど 外は強烈だったようです!!
 
 
私はその後事務所で 次のお客様と話している間も電話が鳴りやまず、合間を縫って電話にでてみると “屋根の瓦が飛んで行って雨漏りがしているんです!”“お店のテントが飛んで行ってしまいました!”“ガレージのカーポートがとなりの敷地に・・・。”“裏庭の塀がたいへんなことになってます!!”“窓ガラスが割れてしまいました!” などなど・・。
 
普段から、仕事が渋滞ぎみなので 今月想像をしただけで目まいが・・・(笑)
 
しかも、ふと気になって天気予報を見ると 翌日は晴れますが、週末は雨模様なんです(>_<)
 
打ち合わせ終わりで、とにかく少しづつでも仕事を減らしていこうとまずは、一番遠い依頼先の大阪へ!!。テントが飛んでしまったお店の現場に急行~。
 
 
お客様の情報があったので、阪奈道路は避けて(その節は助かりました(^^)/)第二阪奈道路で
向かいましたが、なにやら渋滞中~。
 
看板を見ると“阪神高速 全線通行止め”と書いてありました(>_<) 渋々 阪神高速の手前で降りて何とか到着しましたが(時間はかかりましたが)、テントが中途半端にバラバラになってて、まだお店にしがみついて残っている部分もあって営業もできない状態でした(T_T)
 
 
とにかく雨漏り箇所だけ応急処置をして何とか営業できるようにしてから離れる事が出来たので良かったですが、他にも困っている方が多いと実感できたので なるべくたくさんまわれるようにしようと決めました!! ただ、その後も案件は増え続けております(>_<)
 
理想の間取り!!

最近よくホームページからもお問合せがあるのですが、先日は店舗付き住宅を建てたいという方が来られました。
 
現在は自営業でお仕事をしているので、店舗を借りてお店をされているので家賃がもったいないとのこと。 自宅兼店舗にすることで家賃もいらず支払いにも終わりがくるので一石二鳥ですね。
 
 
あらまし、購入予定の土地も見つかっているというので、さっそく土地の情報をもとにヒアリングをしてきました。。
 
 
Aさん 接してる道は 前面だけですが縦長の土地で手前に駐車場スペース確保できるかな(^^)  第1種住居地域という区域で、3階建てにできるって聞いたので 1階は店舗、2~3階は住居スペースが理想なんです。ある程度自分なりに間取りを考えてきたので見てもらっていいですか?」
 
考えてこられた図面を見せて頂くと、かなり試行錯誤されたのが一目でわかるくらい考えられた図面でした!(スバラシ~) その後経緯を聞くと、何度も奥様にダメ出しされて何度も何度も変更されたらしい (お察しいたします(>_<))
 
Aさん 「それと、いろいろ建築業者さんをまわったんですが、せっかく頑張って考えた間取りなので近い感じでいきたいんですが どこの業者さんも“2階に部屋がとれない”って言うんです! 本当に無理なんでしょうか??」
 
 
その後、細かく “土地”と“図面” を拝見していくと隣との境界線からの距離が近すぎて“採光”(人が居住するスペースの最低限必要な明かりの確保が必要)が取れないので申請が通らない可能性があって お伝えしようとおもったのですが よく見ると隣地境界線の横に“里道”(現在の区画整理や道路整備ができてくる以前の生活道路)を発見!!(これはラッキー(^^)/)
 
各市役所の建築指導課によって見解はまちまちですが、大体の場合“里道の半分”まで採光のための距離にいれることが交渉できるので、工夫すれば 今の間取りに近い設計ができる可能性がでてきました。
 
<後日、郡山市役所に確認すると 大丈夫とのお墨付きを頂きました。>
 
他にも、汚水桝と汚水管が隣地3建と共同になっていたり、敷地にある擁壁が駐車場にする予定の中に出てきていたり、土地の中に市役所管轄の用水路(小)があったり、と解決しないといけないことがたくさんありましたが なんとかできそうなポイント数々あり、僕の挑戦心がムクムク…してきてAさんと一緒に実現したくなり、お引き請けしちゃいました(^^ゞ
 
後は、建ぺい率(土地と建物を真上から見た時の、土地に対する建物の割合)も“5坪ほど!”はみ出しているので 予算とのにらめっこしながら削らせていただきま~す! イヒヒヒヒ(>_<)
 
 
建物のことなんかは、いろいろな条件や縛りがあるのでややこしいと思います。しかし、零細工務店の私なんかはつい挑戦してみたくなるもので、皆さんも、そんなプチ問題あればあきらめずに
お気軽にお声がけくださいね(^^)
 
現場の話~台風一過~

先日の台風で今回もいろいろなところで被害があったので一つ紹介してみたいと思います。
 
台風の被害現場を、何件かまわった中では ほとんどが建物の南側で、側方から壁に当たった風が上方向にも吹き上がって瓦や樋などを吹き飛ばしていました。
 
特に、過去にはあまり見なかったのですが 真横から当たった風雨が締め切った掃き出しの窓から侵入して、窓の付近も水に濡れている現場が特徴的でした。
 
上の写真は建物の南面から撮った写真です。ここの建物も、被害はほとんどが南面ばかりでした。よほど風が強かったのか 軒裏まで濡れており、下から吹き上げた風により樋がもぎ取られたような感じです!
 
 
現場に到着した時は道路もほとんど掃除されてましたが、台風の直後は瓦やトタンなんかが道路中にまき散らされて 車も徐行運転でしか通行できないような状況だったそうです。
 
ここの現場のオーナーさんは火災保険に入っておられたので、保険がおりそうで少し安心しておられましたが 現場のご近所さんに聞いてみられたところ、“約半部”くらいの方が火災保険に入っておられませんでした(T_T)
 
理由を聞くと “入っていたけど、期限が切れたのでそのままにしていました”とか “滅多にないことだから大丈夫じゃないかなって思ってました” などなど。
 
同じ日に 私の実家に用事があったので行ってみると、やはり瓦が飛ばされており雨漏りが発生してました! 火災保険に入っているかと確認したところ、入っていないとのことでした(>_<)
 
 
ほとんどの方が火災保険に入っていると思っていましたが、実感としては “そうでもないかも”に変わりつつあります(@_@)
意外と火災保険って、ちょっとした災害でも使えるのでいいんですよ。
 
 
絶対に必要とは思いませんが今回の台風で明暗を分けた感じがしたので、出会う方には火災保険の活用事例をするのも大切だな~と思ったのでした。
ちなみに私は深く考えずに入っておりました(^^)
 
学び場広場~私たちが応援協力する一般社団法人、はなきりんに関する情報欄みなさんも利用してJOINください~

私事ではございますが、9月は事務所の移転があったり(恐ろしく忙しい
時期を選んでしまったと深く反省しております(+_+) 弊社スタッフの方々すいません(T_T)) 親役セミナー(高槻市開催)があったり、お金の学校(奈良校)が始まったり、奈良市開催の親役セミナーの準備期間のカウントダウンが始まったりと 今月も目白押しの一ヶ月が始まりました!!
 
9月8日開催の大阪府高槻市の「親の役割ってなぁ~に?」セミナーのほうも 幼稚園や、こども園、保育園のほうにも案内のご協力いただき、配布直後から予約が入るなど好評のようです!
 
 
奈良教育大学では“ボランティアサポートセンター”という部署?があり、未来の教職員さんたち(保育士さんたち)が様々な活動を通じていろんな経験をし 現場に出たときの糧にしてほしいという素晴らしいコンセプトで活動されていると聞きました。
 
 
次回、11月17日の奈良市開催の「親の役割ってなぁ~に?」セミナーのほうでも、私たち 応援協力会員(はなきりんの活動)のコンセプトに近い活動をされている、奈良教育大学のボランティアサポートセンターさんに是非ともコラボをさせていただきたいとお願いにあがったところ、私のつたない説明にもかかわらず 快諾して頂きました!! ありがとうございます!!(^^)/ (いつになったら上手く説明できるようになるんでしょうか(>_<))
 
 
まだまだ、つい最近募集をかけさせて頂いただけなので 実際に“保育士さんの卵の方”に来てもらえるかは分かりませんが、はなきりんの活動をするようになって、一緒に汗かく人(仲間)が増えて ますます楽しくなりそうな気がしてテンションが上がってます!!
 
 
今年は全国的にもはなきりん活動が活発化してきているので ものすごいことになって行きそうです! なんでも、今まで活動の場がなかった九州方面にもついに飛び火が始まったそうです!!
 
 
少しずつ・・・、いやほぼ 爆発的に広がっているような・・・。
 
私もこの活動を始めて 早1年・・。いや待てよ!? よく考えると、動き出してから まだ10か月ちょっとでした! そのうち2か月くらいは大田理事長のスパルタ研修だったような・・・! そういえば、はなきりん自体も一般社団法人になって、今年の4月でまだ2年目でしたね!
 
 
それにしてもこの短期間で 恐ろしい広がりようですね~(>_<) それだけ求める人がいるということは、皆さんが求める何かがそこにあって、人生のなにかの気付きになったり すぐに何かを始めたくなるということなんでしょうねぇ~。
 
今後も、みなさんの沢山のご参加を心よりお待ちしております(^^)/
我社のイベント同封してます。こちらも来て下さいね(^^ゞ
 



 
自然の猛威

こんにちは!植村です。
9月4日の台風は凄かったですね。
皆さんは、大丈夫でしたか?
 
朝、仕事にくる途中でカラオケ屋さんの看板が上から落ちてるのを見つけ、台風の凄まじさにドキドキ。
よく見たら窓ガラスも割れていました(>_<)。
24時間営業なのでカラオケ店のお客様は大丈夫だったのかなと、心配になりましたが飛散防止の処理がされていたためにガラスは飛び散っておらず無事のようでした。
良かったです(^^ゞ
 
だいぶ前になりますが、私の家も十数年前の台風でベランダの下のはめ込みの床が外れて家の門を直撃して壊したあと、さらに斜め向かいの家の車の窓を直撃するという事があったので、そこからはめ込みの床を全部ねじで固定にしてもらうことにしました。
 
近所のカーポートですが、前の台風でサポート柱がないタイプが風でめくれ上がって隣の家に迷惑をかけた事があって、その教訓からか次から建てるカーポートはサポートの柱がついているタイプにされているのが多いですね。
台風の事もあるので災害に強いタイプを検討するのがお薦めです。
 
今回の台風は大型でかなり勢力が強いとの事だったので、飛んだら凶器になりそうな細かいゴミや、自転車、ゴミ箱等を全て片付けて、台風に備えました。
そのおかげか何もなく良かったです(^^ゞ
 
今年は、台風や水害が多くあり色々な備えも改めて考えさせられました。
一応、水、乾電池、ラジオ、ウエットティッシュ、ゴミ袋、パンの缶詰は備蓄していますが、もっとチャンとした方がいいのかなっと考え直しました。
 
あと、気になっているのが、災害用のトイレ。買った方がいいのかまだ、思案中です。
 
地震で家に住めない場合に役立つかもと、今までずっとしまっていた1回しか使用していないテントですが、子どもとキャンプに行きたいから欲しいという人がいたので結局最近人にあげてしまいました。
 
なかなか何を準備したらいいかわからないですよね。
被災女性に聞いてわかった「女性が避難時に実際に役だったものランキング」というのがあり
1位ウエットティッシュ(赤ちゃんのおしりふき) 2位水 3位毛布・ひざ掛け等
4位お菓子等 5位生理用ナプキン 6位マスク 7位携帯電話充電器等
8位カイロ 9位サランラップ 10位消毒用アルコール 11位紙コップ
12位ビニール袋 だそうです。ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
今回の台風で、皆さんのお家に被害がない事を祈っています。
私は、いつもの日常が当たり前ではないことに気づき感謝!!な日々を送りたいと思います
 
 

 

N通信 Vol.9(8月号) 

皆様こんにちは! 中垣です。
 
 
先日からしばらく続いている猛暑、みなさんは熱中症など大丈夫でしょうか??
廻りの方と話をしていても、「この間、熱中症になってしまって2日間寝込んで
しまったわ~。」とか「熱中症ってくせになるみたいで1回倒れてから、つい
この間もまた倒れてしまってつらいわ~。」なんてよく耳にするようになってきた
ように感じます。
 
そんな中、現場に行って職人さんと打ち合わせをしているだけでもやはり大量の汗が・・・。
そして毎日現場で働いて暑さに慣れている職人さんでもさすがに暑そうで、休憩時間に行くとやはりぐったりしておられます

見るに見かねて、最近流行り??の風を取り込むファンが付いたジャンパーを 大工さんたちにプレゼントする事に決めました。廻りのすでに使っている方に効果を聞くと、そこまで涼しいほどでもないそうですが、“地獄の暑さ”はしのげるそう。
 
他にも色々グッズがあるそうなので試していきたいと思います!!
 
私 個人的にも高槻市で起きた地震の影響で住宅診断の案件が倍増しており、診断するときは屋根の上から床下まで潜るので、2時間ほどはずっと汗だくで診断のたびにどんどん瘦せていきそうです(ただでさえ太らないのに(笑)
 
 
いつもは大工さんと2人で手分けして診断していくのですが、最近それでは追い付かずバラバラの現場でお互い汗だくです(私だけかな??)
こまめに水分補給をしているせいか、大工さん共々 今まで運よく??熱中症にはなっていません(^^) 意外と打たれ強いかも(笑)
 
 
ただ、住宅診断をする事で“生涯において”かかってくるメンテナンスコストを時系列で把握することができるので、適正な判断をしやすくなります。
 
家のため、家族のために近くの建築専門家にお願いされてはどうでしょうか!?(^^)
 
事務所探し 
 

ここ何年か、ありがたいことに膨大な案件をいただけるようになり、ほぼブラック企業??状態で頑張って来ましたが、増え続ける資料とサンプルの置き場が無くなって来たので今年に入ってから事務所探しを始めていました。
 
前半は 「どこかいい所があったらいいな~。」って感じで探していて、仕事の合間にパソコンでちょろちょろと・・・。
 
本気で探せていなかったので見つかるはずもなく、しかも要望は“できるだけ安く”、“できるだけ広く”、“できるだけ見た目よく”・・・。 (家造りに似てるなぁ~(笑))
 
そしてしばらく諦めて放置・・・。 前半は ほぼこれを繰り返していましたが、最近になって 急に思い出したように動き始めて、先日“広くて安い物件”がパソコン上で見つかり いそいそと見に行きました!!
 
建物は古びた感じでしたが、少し広めの道路に面していて、場所的にもそこそこな感じ!
 
8階建ての2階でエレベーター完備! 2階に上がって廊下に出ると見渡す限りの“お墓ビュー”
怖い(>_<)から、暗くなる前に帰りそうなので ある意味“働き方改革!?”(いやいや・・)
 
その日の仕事帰りに、事務の植村さんが「左肩が重い・・・。」と恐ろしい捨てセリフを言いながら帰路につこうとして事務所の階段を降りる途中でこけそうになり、足をぐねって少し爪が剝がれた所で一言、「もしかして、連れて帰ってきたのかも 怖い~。」(こっちが怖いです(T_T))
 
 
続いて後日同じ仲介業者さんに連れられて、奈良市の“ミ・ナーラ”近くの物件へ。。
 
こちらも今借りている事務所の倍くらいの広さで、リーズナブルな価格帯!! ただ、気になることがチラホラあって、実際に見に行くと 部屋の中に かわいいネズミたちの○○が添えられていたり、トイレが和式で すぐ直前の部屋にキッチンが据え付けられていたりと、なかなか個性的な間取りになっており 決めることが出来ずに帰ってきました(+_+)
 
あっちに行き、こっちに行きしても ぜんぜんいい物件にたどり着かなかったので、そうこうしているうちにだんだん疲れてきて、「次に少し期待している物件があるけど、見に行って良くない感じだったら、忙しいから しばらく探すのはやめとこうかな~。」って話していました。
 
 
そして、そのあと見に行った物件は 事務所からいつも見えている近所の物件で、なんとなく近いので確認もしないで 「こんな近くにいい物件があるはずないよね~。」と、ずっと気にもしていなかった物件でした。
 
近づいてみて「外観よし!」 中を見せてもらって「内観よし!」おまけに電動シャッター付き!
 
実際に、借りれるかはまだ分かりませんが 何事も諦めずに根気よく続けていると、“きっとそのうち何かが見えてくる”という体験談でした(^^)
 
今日、来社されたかたも「2年間土地を探していました!」と言っておられましたが、土地や建築業者を探している人たちもきっと同じような苦労をして、諦めかけたりしている時もあると思います。お手伝いできることもあると思うのでお気軽にお声がけくださいね(^^)/
 
 
現場の話 ~ひっそりと~

最近、住宅診断のオファーが増えているせいか、よくシロアリに遭遇しています。
 
シロアリは木の根っこや土があれば意外とどこにでもいてます。おいしそうな柔らかくなった木材を特に好んで食べていきます。特に、6月以降 暖かくなるとさらに活発になっていきます。
 
診断だけに限らず、リフォーム工事なんかで壁や床、天井をめくったときにも発見することが多く昔からの工法の浴室解体のときには80パーセントくらいの高確率で柱や土台が食べられてしまっています!

シロアリにもいくつか種類があり、古来より日本中どこにでもいる“ヤマトシロアリ”や、近畿圏より南に生息している 外来種の“イエシロアリ”がほとんどです。
 
ヤマトシロアリならまだ大丈夫ですが、イエシロアリは行動範囲が広く“巣”を撃退しないとなかなか駆除が難しいと言われています。 特にシロアリは臆病なので変に叩いて脅かすと奥の方へ逃げて行ってしまいます(+_+)
 
 
めったに遭遇しませんが、“アメリカカンザイシロアリ”に食べられると、家を丸ごと包み込んで有毒ガスで処理しないと駆除が難しいと言われています。
お盆休みを挟んでしまうので、9月8日開催の大阪府高槻市の「親の役割ってなぁ~に?」セミナーの準備期間が 非常にタイトになってきていて、すでにかなり焦っていますが 9月9日から始まる 奈良市“初開講”の「お金の学校」の準備も重なり、私事ですが会社の完成見学会の準備や事務所移転が本決まりになるかもしれない事など“内容てんこ盛り”の下半期になっていきそうです(>_<) (最近はとくに はなきりんと連動中~(>_<))
 
 
続いて、前回奈良市の100年会館で開催した「親の役割ってなぁ~に?」セミナーが非常に好評で、多数のキャンセル待ちが出てしまってご迷惑をお掛けして その後も「次の開催はいつでしょうか??」「奈良ではもう今年はやらないんですか??」と多数のご連絡を頂いていたので、3か月後の 11月17日に セミナーの開催が決定いたしました!!
 
 
いつものことながら、開催準備は最低3か月はかかるので 他のイベントのことなんかも考えると、今回の高槻市みたいに(準備期間2か月
今年半年くらいで、住宅診断させてもらったお家 “23建”中、“7建”(約3割)がシロアリの被害にあっていました(>_<)
 
なかなかの確率だと思います。ただ、救いは今のところ“ヤマトシロアリ”ばかりなので少しは安心です。
 
被害にあったお家のうち、防蟻剤を5年おきに散布(保証期間が5年のため)されているご家庭は “0建”でした

定期的に防蟻剤を散布したからと言って、絶対に防げるとは限りませんが 保証期間内だと何度も散布に来てもらえるので少しは安心感はあると思います。
 
 
気になる方は、専門知識のある方に点検してもらうことをオススメいたします(^^)
 
学び場」ひろば 

私たちが応援協力する一般社団法人、はなきりんに関する情報欄
みなさんも利用してJOINください


月は子どもたちは夏休み、私たち大人はお盆休み。今年は休みが無いのかなって思っていましたがなんとか無理くり少しの間 休ませていただきます(笑)
 
 
来月からは、ほぼ毎日、日本のどこかではなきりんの授業やセミナーの開催があります!!
いよいよはなきりんの活動が活発になってきています。逆をいえば それだけ“自立”(はなきりんの花言葉)したい方や、これから何かをやってみたい方が多いってことなんだと思います!!
 
 
前回、チラッとお話ししましたが 奈良の市立小学校のPTAからのご依頼の「親の役割ってなぁ~に?」セミナーのほうもほぼ正式決定になり、11月開催に向けて順調に進んでおります。
 
私がそうであったように、“これは誰かにも教えてあげたい!!” と、参加した方が思ってくれたんだと“勝手”に理解していますが(笑) 私たち 応援協力会員 じゃなくても、いろんな方がいろんな形で盛り上げてもらえるとすごく嬉しいです!
 
 
はなきりんのセミナーって、最初は“誰か”が、“あんな事やってほしい!!”“こんなこと知りたい!!”から始まって創るセミナーがほとんどなので、開催して参加した方のほとんどが「目から鱗」状態で帰られます(^^)
 
そんな姿を見ていると「あ~ 開催して良かった~。」といつも思います!!
 
お盆休みを挟んでしまうので、9月8日開催の大阪府高槻市の「親の役割ってなぁ~に?」セミナーの準備期間が 非常にタイトになってきていて、すでにかなり焦っていますが 9月9日から始まる 奈良市“初開講”の「お金の学校」の準備も重なり、私事ですが会社の完成見学会の準備や事務所移転が本決まりになるかもしれない事など“内容てんこ盛り”の下半期になっていきそうです(>_<) (最近はとくに はなきりんと連動中~(>_<))
 
 
続いて、前回奈良市の100年会館で開催した「親の役割ってなぁ~に?」セミナーが非常に好評で、多数のキャンセル待ちが出てしまってご迷惑をお掛けして その後も「次の開催はいつでしょうか??」「奈良ではもう今年はやらないんですか??」と多数のご連絡を頂いていたので、3か月後の 11月17日に セミナーの開催が決定いたしました!!
 
 
いつものことながら、開催準備は最低3か月はかかるので 他のイベントのことなんかも考えると、今回の高槻市みたいに(準備期間2か月)超~ハードスケジュールになるんじゃないかと 心配しています(笑)
 
 
気が早いですが、来年は2月17日開催の「建築業者では教えてくれない住宅計画セミナー」を皮切りに、年間スケジュールを組む予定です。みなさんの沢山のご参加お待ちしております(^^)/
 
 
誕生日 ありがとう!!




こんにちは。事務員の植村です。毎日、暑い日が続いていますがいかがお過ごしですか?
 
私は、1週間に1回近所のお店でランチを食べるのを楽しみにしていましたが、ここ最近は暑さに負けて昼に出かけるのが億劫になり、朝来る前にコンビニで昼食を買う事が日課になりつつある今日この頃です。
 
夏休みも子どものクラブ活動で毎日弁当を作っていたのですが、夏バテで弁当を食べていなかったことが判明し(ずっと子供の友達が食べていたらしい(笑))、食欲が戻るまでおにぎりになりました。凝った弁当作りから解放され、楽になりました(^^ゞ
 
娘は高校生ですが、熱中症になったら可哀そうと過保護と思いつつ、何かあってから後で後悔する自分が嫌なので送迎することにしています。
子供の為というより自分の為です(T_T)
 
7月は私の誕生日があり、ここ最近は年をとるのもなんだか複雑で私としてはあまりめでたくもないのですが、嬉しい事がありました。
 
もう誕生日をすっかり忘れていた私、旦那からおめでとうメールが届き、ようやく思い出す始末。
旦那からは毎年私の好物の桃を買ってむいてくれてもらい、私は旦那の誕生日にお酒を送るのが最近の恒例になりつつあります。
 
最近はラインがあるのでメールを家族でしやすい状況のおかげか、子供達からおめでとうメールが(^^ゞ やっぱり子供からのお祝いが一番嬉しい。
 
そんな中、下の高校生の娘から、メッセージ付きのデザートを頂きました!!
やったー!
 
こんな事があるのなら、年をとるのも悪くないかなっと 思った1日でした。
子育ててして良かった~♡
 
嬉しくて写メしちゃいました。
 
ちなみに
Office.Nの盆休みは、8月11日
から、15日まで休みです
 
もっと休みたかったのですが16日
にセミナー研修、17日にはずせな
い社用があり5日間になりそうです
 

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有