ログイン
HOME  » Office.Nが提供する自然住宅ラインナップ » 自然素材の注文住宅「木もれび」

自然素材の注文住宅「木もれび」

心身ともに健康で過ごせる自然素材の住宅

全ての人の、人生の基盤となるのが心身の健康。
美味しいご飯を食べて、ゆっくり眠って、心身の健康を充足させる拠点になるのが住まいです。
その拠点となる住宅から、体を蝕む毒性の強い化学物質が発せられることなど、絶対にあってはならないことです。

しかし「シックハウス症候群」という言葉が知られるようになって久しいにも関わらず、いまだにホルムアルデヒドをはじめとする化学物質を大量に放出する「シックハウス」が建てられ続けています。
本物の自然素材とシックハウス症候群について>>

Office.Nの提供する注文住宅「木もれび」は、本物の自然素材にこだわっています。住む人が健康で快適に安心して過ごせる住宅です。
自然素材を使った住宅 施工例写真

こだわりの長持ち工法と自然素材で100年先も暮らせる家に

高度成長期以来、日本の住宅業界では、「スクラップ&ビルド」が主流となっています。
さまざまな工務店や住宅メーカーが、40~50年程度で改築や建て替えが必要になるような家を提供しています。

一方で少し郊外を見ると、100年以上も昔に建てられた住宅に今でも住まわれているケースが少なくありません。

100年以上前に建てられた家には十分に住めるのに、技術の進歩した現代に建てられた住宅はどうして築40年や50年で壊して立て替える必要があるのでしょうか。
それは、近年の住宅が建てる側の流通や供給の都合によってメンテナンス性を考慮しない家になってしまっているからだと考えられます。

Office.Nが目指すのは、「最小限のメンテナンスで100年先まで住める家」。
建てる側の都合で長持ちしない家を建てることを良しとせず、周りの工務店や住宅メーカーの常識にとらわれず、住む人が安心していつまでも暮らせる住まいづくりをめざしています。

主な標準仕様

工法 通気工法
柱・土台 ヒノキ または スギ
梁・桁・母屋 ベイマツ または アカマツ
吉野ヒノキ
スイスしっくい
内壁 珪藻土
断熱材 セルロースファイバー
屋根 陶器瓦
屋根の形状 谷のない三角屋根
建具 天然木製
■住宅瑕疵担保責任保険 まもりすまい保険による10年保証
■耐震等級3を実現するためにすべての住宅に構造計算書を発行
■ジャパンホームシールドによる地盤調査の上、20年の地盤品質補償
■シロアリを防ぐ力が強いのに雨でも溶け出さず揮発もしない防蟻シート使用
 
耐震等級3と自然素材にこだわるOffice.Nの住宅の標準仕様

安全で長持ちする住まいをつくるOffice.Nの標準仕様について、もっと詳しくご覧いただけます。

Office.Nの標準仕様>>
何でもお気軽にお問い合わせください(メール問い合わせフォームへのリンク)
スマホの方はタップでお電話
施工事例

イベント情報


家造りで失敗しない人のマメ知識

お見積り・お問合せ

店長のあいさつ

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有